吸入指導研究会・要旨


吸入指導を通じて患者のアドヒアランス向上、QOLを向上させることで、健常人と同様な生活ができるようにすることを目的としています。

 

研究会では吸入薬の指導に関連する医療機関の連携、講演会などの企画や開催、データの収集及び研究、その他それに係わる活動を行います。